沖縄ローカルナビ

沖縄生まれ、沖縄育ち!沖縄大好きな私達がいろんな沖縄情報をお伝えします!

*

ホテルオリオンモトブリゾート宿泊体験レポ!めっちゃオススメ!【本部町備瀬】

      2017/04/22

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

連日30度を超える日が続き、朝にはセミの声も聞こえるようになり、もうすぐ沖縄にも本格的に夏の季節がやってきます。そこで夏のシーズンにリゾート感たっぷりで、カップルはもちろんファミリーでも楽しめるホテルを紹介したいと思います。

スポンサーリンク


ホテルオリオンモトブリゾート&スパは美ら海水族館隣り!

場所は本島北部、美ら海水族館がある海洋博記念公園に隣接しています。もう敷地内といってもいいくらいの場所に『 ホテルオリオンモトブリゾート&スパ 』があります。なので美ら海水族館目的の方には凄くオススメなホテルですよ!

ちゅらとくサイトで格安プランをゲット!

私たち家族は毎年G・Wにうちなーんちゅプラン(沖繩県民限定プラン)を使って楽リゾートホテルでの宿泊を楽しんでいるのですが、今年は少し日にちをずらしてちゅらとくサイトで宿泊先を探していると1泊2食付きで1万円以下だったのが『ホテルオリオンモトブリゾート&スパ』でした。

車はエントランス前へ!

沖縄での主な移動手段は車になるはずです。なので車でホテルに着いた場合は駐車場に向かわずエントランス(車寄せ)まで進みます。そこでホテルスタッフから車を止める場所の案内があります。その場合のほうがエントランスから近くの空いている駐車場に止めることができます。もう一つの利点は荷物をすぐに台車にのせてもらえるので、車を止めてからチャックインにいく場合も楽です。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

エントランスからの景色が絶景!

そのエントランスを入ると、目に飛び込んでくる景色がすごいんです。これぞ沖縄!!というキラキラした海が広がっていて、そこに海から気持ちのいい風が吹き抜けています。地元に住んでいる私たちでも感動する空間になっています。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

フロントロビー!

その景色を抜けるとフロントロビーに入ります。広く落ち着きのあるロビーにはゆったりくつろげるソファーセットが置かれ、窓の外には沖縄の海が見ることができます。ロビーにはその他にコンシェルジュデスクとゆったり過ごしながら景色を眺めることができるラウンジがあります。トロピカルジュースからアルコールまであるので滞在中にぜひ1度は利用してみてくださいね。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパのロビー

ホテルオリオンモトブリゾート&スパのロビー

全室オーシャンビュー!

肝心なお部屋はというと、全室オーシャンビュー「言うことなし!」の広くてすてきなお部屋です。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ全室オーシャンビュー

全室オーシャンビュー!お部屋から見える海はとてもきれい!

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ見えるエメラルドビーチ

お部屋から見える海洋博公園のエメラルドビーチ!

ホテルオリオンモトブサンセット

サンセットも綺麗でしたよ!

ハリウッドツインタイプのお部屋!

私たちファミリーは寝相の悪い(笑)小学3年生の息子がいるので、ベットでも落ちる心配が少ない『ハリウッドツインタイプ』を選びました。このタイプの特徴は正ベットの2台が寄せて並べてあるので大きく寝返りをしても広々と眠ることができます。この大きなベットの他に大人が十分に眠れる大きさのソファーベットが2台入って、4名まで宿泊することができます。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

ハリウッドツインタイプのベッド!

もちろんバスルームも広くて、綺麗なのでリゾートホテルでのゆったりバスタイムも味わうことができます。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの浴室

バスルーム!

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

アメニティー!

沖繩県産焙煎のコーヒーと沖繩県産紅茶!

この部屋でもう1つオススメしたいものは、部屋にあるコーヒーとティーセットです。どこのホテルでも部屋に置いてありますが、このホテルでは県産焙煎のコーヒーと県産紅茶がセットされています。コーヒーは香りがよく、苦味というよりもすっきり飲みやすいので、自宅に持ち帰ってアイスコーヒーで飲むのがオススメです。紅茶のほうはダージリンに近い味です。朝食会場でコーヒーを飲んで、部屋でくつろぐ時にこの紅茶を飲む、もありです。飲めなかった時はぜひ自宅へお持ち帰りにしてくださいね。

県産焙煎のコーヒーと県産紅茶

県産焙煎のコーヒー

リゾート感たっぷりのプール!

ひとしきり館内を満喫したあとは、子供達が楽しみにしていたプールへ。利用できるのは「アウトドアプール」と「インドアプール」です。どちらもキッズプールのスペースがあるので小さいお子さんも一緒にに楽しむことができます。ホテル自体が海洋博公園のエメラルドビーチのすぐ側なので、プールサイドからも海を眺めることのできるリゾート感たっぷりの場所です。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパのプール

ホテルオリオンモトブリゾート&スパ

レストランシリウスで夕食!

ホテルオリオンモトブシリウス

今回は夕、朝ともホテル内のレストラン『シリウス』を利用しました。とても広いレストランで、特にテーブル席のイスがひじ掛け部分から包まれているような感じでとても座りごごちのいいイスなんです。料理はブッフェスタイルになっていて種類も豊富、なによりシェフが目の前で調理しているところがより食欲をそそります。私たちは家族で何度かホテルのブッフェ形式のレストランで食事をしたことがありますが、必ず2、3品は好みに合わない料理があったりするのですがここの料理にはそれが1つもなかったのです。もうそれだけで感動です。この日はカニやステーキ、洋食はもちろん天婦羅にピザやパスタ、中華に沖繩料理とたくさんあり、どれを食べても大満足でした。デザートも果物、ケーキ、ブルーシールのアイスクリーム、チョコレートマウンテンと食べきれないほどありました。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの夕食

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの夕食

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの夕食

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの夕食

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの夕食

レストランシリウスで朝食!

夕食だけでもこんなに楽しめたのですが、翌朝の朝食ブッフェも和食も洋食もたくさんの品数が並び美味しいものばかりでした。ダンナ様は特に和食の朝食メニューを大絶賛していました。私と子供たちは主に洋食を中心に食べました。その中で鉄板でシェフが焼いてくれるフレンチトーストがもう絶品! 他にも果物、サラダヨーグルト、グラノーラとあり卵料理もスクランブルエッグと目玉焼きの2種類用意されていました。ただ、スクランブルエッグは本格的なもので、とてもトロトロしているので私はちょっと苦手な味でした。その他は夕食同様大・大・大満足でした。

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの朝食

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの朝食

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの朝食

翌朝は備瀬のふくぎ並木をサイクリング!

1泊の短い滞在期間ではありましたが、チェックアウト日の朝はホテルからすぐの「備瀬のふくぎ並木」でレンタル自転車を借り、みんなでふくぎ並木や周辺の備瀬地区を周り、海沿いををサイクリングしながらホテルへ戻りました。チェックアウトが11時なので少し早めの朝食をすませると楽しむことができます。

天気がいいと本当に海もきれいで風も風景もとても心地いい、贅沢な朝の楽しみかたができます。

備瀬のふくぎ並木サイクリング

備瀬の海サイクリング

備瀬のふくぎ並木

▼詳しいレポート記事はこちら

備瀬のフクギ並木備瀬のワルミとフクギ並木に行ってみた!海もキレイでしたよ!
沖縄で定番の観光スポットといえば海洋博公園内にある美ら海水族館ですが、その近くに備瀬のフクギ並木という癒やしスポットがある...

 

ホテルオリオンモトブリゾート&スパの情報!

まとめ!

ホテルオリオンモトブリゾート&スパは美ら海水族館や備瀬のふくぎ並木に近く、そこを満喫したい方にはとてもオススメですよ!また沖縄のきれいな海を満喫したい方にもエメラルドビーチや備瀬の海は凄く透明度があってとてもキレイなのでオススメです!

子供たちも今回の休日はとても楽しめたようで、「来年も同じ場所で今度は2泊しよう」と帰りの車の中でお父さんにリクエストしてました。

 

▼本部町のオススメ関連記事

瀬底ビーチ瀬底島のビーチはシュノーケルができて熱帯魚観察おすすめです!
沖縄本島にも綺麗なビーチはたくさんありますが、シュノーケルができるビーチは以外と少ないです。でも唯一お子さんでも安心してシ...

 

よへなあじさい園本部町のよへなあじさい園&周辺ランチは沖縄料理八重善がおすすめ!
沖縄といえば青い空、青い海が定番ですが、この時期は梅雨時期なのでいやな雨の日が続きますね。でも青い空、青い海が見られない時...

 

▼オススメのホテル関連記事

沖縄サンコーストホテル沖縄サンコーストホテルはおすすめ格安リゾートホテル!しかもお値段以上!
沖縄のリゾートホテルにとにかく格安で宿泊したい方、沖縄家族旅行の予算をできるだけ抑えたい方、沖縄県民がお得にリゾートホテル...

 

 

 - 沖縄おすすめホテル, 沖縄旅行・観光スポット ,