沖縄ローカルナビ

沖縄生まれ、沖縄育ち!沖縄大好きな私達がいろんな沖縄情報をお伝えします!

*

マリオットリゾート&スパホテルのプールランチセットは子供も大人も大満足!

      2018/11/07

オキナワマリオットリゾート&スパホテル

もうすぐ夏休みも終わりに近づき残りの宿題に少し焦りぎみの子供達。今年の夏休み台風の影響で天気に左右されたものの、家族で海にプールに映画と楽しい夏休みが過ごせました。母親の私も去年までは仕事だった為夏休みの間子供たちとずっと一緒に過ごすのは初めてでした。もちろん宿題も大事ですが楽しい思い出も大切にしてあげたいと思い行くことにしたのが恩納村にある『オキナワマリオットリゾート&スパ』のプール&ランチエンジョイプランでした。

スポンサーリンク


プール遊びとおいしいランチがセットになったプラン

このプランは『ホテル オキナワマリオットリゾート』の屋内・屋外のプールの利用とランチブッフェがセットになったお得なプランです。料金は大人3,000円(13歳以上)・子人(7〜12歳)2,000円 *6歳以下は大人1名につき2名まで無料、3名からは1名につき2,000円* 通常ランチだけで土日だと2,400円、プールが3,000円なのでプールの利用時間に制限はあるもののセットで3,000円はかなり破格の安さです。特典としていつでも大人540円・小人432円で利用できるグラスボートの割引チケットがもらえます。私たち家族が利用した日はあいにく台風あとの曇りがちな天気だった為少し利用者は少ないほうかなぁという印象は受けましたがとてもお得料金の為ロッカーに空きがなくなるほど家族連れで賑わっていました。

まずはランチブッフェから!

オキナワマリオットリゾート&スパレストラン

私たちは天気を考えて午前中はさすがにプールに入るには寒いかと思い、先にランチをすることにしました。このプランを利用する時はランチの予約を利用する日までに事前にしなければならないのでランチを11時半に予約し食事をしたあとプールを利用することにしました。

ランチはブッフェで洋食からカレーやサラダ、ピザにパスタ、揚げたての天ぷら、職人さんがその場で握るお寿司、ブッフェの楽しみのひとつ新鮮なフルーツやケーキ、アイスクリームまで盛りだくさんの種類があります。もう1つマリオットには特徴的なメニューがあります。それは世界のマリオットで同一レシピで作られるマリオットバーガーというメニューがあります。しかし、その事をすっかり忘れていた私たち家族。なんと・・食べ忘れてしまったのです(泣) なので味の感想を書くことができません(ごめんなさい) 食べたあとプールに入ることがあるとさすがにおもいっきり食べることができず、ついつい食べそびれてしまいました。これから「利用しようかな?」と考えている皆さん、食事を先にする場合はたとえプールが待っていようともオススメ料理の食べ忘れにはご注意を。

オキナワマリオットリゾート&スパランチ

食べ忘れたメニューがあったものの、私が食べた中でのオススメは揚げたての天ぷらとカレーライス、衣をつけて揚げたチキンにほんの少し辛みのあるソースを絡めてあるメニューです。天ぷらは文字どおり職人さんがその場で揚げていて出来たてを食べることができるので、どれもサクサクで、自宅では絶対に再現できない本物の天ぷらでした。具材にはえび、なす、お芋、白身魚でしたがその中でもなすの天ぷらが肉厚でほくほくで、甘みもありとても美味しかったです。

カレーライスは中に沖縄ではよく食べられるソーキ(豚の骨付肉)が入っていました。沖縄でカレーライスの肉の具材として入れるのは珍しいのですが、軟骨部分まで食べられるくらい柔らかく煮込まれ、多少辛いのですがコクのある美味しいカレーライスでした。カレーには大人用と子供用と分けられているのでお子さんも美味しいカレーライスを食べることができますよ。食事のあとの楽しみはデザートとスイーツですよね。デザートはパインにオレンジ、グレープフルーツ、夏の定番すいかもあり、特にパインは甘くて「あー! 沖縄の味〜」と思わず言ってしまうおいしさでした。スイーツ系はプチケーキにゼリー、マンゴーとバニラのソフトクリーム、子供達に大人気のチョコレートファウンテンまで。さすがにスイーツは食べ忘れることはありませんでした(^ ^) デザート・スイーツでの私なりのオススメな食べ方は、プチケーキや果物を最初に皿に盛り付け、その上にソフトクリームをのせて食べるとソフトクリームの冷たさと果物の甘さ、プチケーキの甘さが絶妙に混ざりすごく美味しくなりますよ。ただランチが始まってからあまり時間が経っていないとソフトクリームがすごく固まった状態なので抽出させるのが少し難しいです。でも、うまく出せなくてお父さんやお母さんと子供達が一緒になって笑いあいながらソフトクリームをよそっている光景はいいものでした。

オキナワマリオットリゾート&スパランチ

オキナワマリオットリゾート&スパランチ

オキナワマリオットリゾート&スパランチ

オキナワマリオットリゾート&スパランチ

美味しいランチをすませガーデンプールへ

オキナワマリオットリゾート&スパのプール

ランチも満足したところで、早速プールへGO! プールの受付でロッカーのカギとタオルを受け取り、着替え、ガーデンプールに入ってみると、「冷たい!!」予想通り?!というかとにかく水が冷たく、私はとりあえず断念・・ダンナさまと子供達は「冷たい」といいつつも3人で遊び始めていました。私もみんなが楽しそうにしているのでプールにへりのほうで足から徐々に冷たさになれていき、プールの中へ。中に完全に入っていると意外に冷たさは感じずダンナ様と子供達と一緒に楽しみました。

ガーデンプールでの楽しみは47、5mのウォータースライダーです(身長120cm以上の人が対象) 12才の長男は他の人が並んでいないのを見計らってチェレンジ。長男言わく「座ってすべるとそれほどスピード出ないけで寝転んだ状態ですべるとチョースピードがでる」そうです。実は母親の私も滑りたかったのですが・・なにせ楽しんでいるのが子供達ばかりなのでその中に大人のしかも若くてキレイなママでもない私はさすがにチャレンジする勇気がでませんでした。( ;  ; ) 長男は「なんで? 大人も滑ってるさぁ」と言っていたのですがそれはお父さんだったのです。やっぱりムリ・・本心はかなり滑りたかったよ〜

そのスライダーに8才の次男も滑る気満々で余裕の顔で並んでいたのですが、係りのお兄さんに身長を確認されてしまいあえなく並んでいる列から外されてしまいました。それでも次男は浮き輪を持ってダンナ様と私とで潜る練習をしたり、ビーチボールで遊んだりと楽しんでいました。

オキナワマリオットリゾート&スパのプール

みんなで楽しんでいると太陽もでてきて、プール遊びをするにはなかなかいい感じの暑さになってきたところで係りの方に「時間です」と声をかけられてしまい、残念なことにそこで楽しいプール遊びも終了となってしまいました。宿泊客もいるなかどうしてプールパック利用の人が見分けられるかというと、プールパックの利用の人には手首に赤色のバンドを受付でつける為判別ができるのです。

ロッカールームのシャワーは温水なのでしっかり体を流すこともでき、夏休み満喫でホテルをあとにしました。8才の次男は「来年は泊まりにこよう」としきりに言っていました。

オキナワマリオットリゾート&スパのプール

まとめ

今回、夏休み満喫な1日でした。毎年のように沖縄県内のリゾートホテルではプールとランチがセットになったプランが組まれます。今回の体験からランチはプールに入る前がオススメだということです。何故なら他の利用者を見ていると家族連れで、子供たちがしきりに「寒い、寒い」と言っていたからです。真夏日でもやはり午前中はプールの水が冷たく感じるものです。更にレストランは冷房が効いいているとなれば寒いのは間違いありません。ランチを満喫したあとにプールを楽しむと時間的にも太陽がいっぱいでリゾート感を味わえます。でも午後の日差しは強いので日焼け止めはお忘れなく。

オキナワマリオットホテルのプール&ランチエンジョイプランは10月31日まで実施しているようです。沖縄の夏はまだまだ終わりません、今年の夏の思い出作りに出かけてみてはどうでしょうか、オススメですよ!

ホテル オキナワマリオットリゾート&スパ

IMG_8649A

 - 沖縄おすすめホテル ,