沖縄ローカルナビ

沖縄生まれ、沖縄育ち!沖縄大好きな私達がいろんな沖縄情報をお伝えします!

*

キャンプフォスターのフリーマーケットでGETしたものとは?

      2018/03/16

キャンプフォスターフリーマーケット

沖縄県内のいくつかある米軍基地では、毎週土日にフリーマーケットが開催されています。

基地に入るにはパスが必要ですが、開催中の場合は写真のような看板が入り口に立っていて、フリーマーケットのその時間帯だけは日本人も基地内へフリーパスで入れますよ。

それでは、先日行った米軍基地キャンプフォスターのフリーマーケットをご紹介します。

スポンサーリンク


米軍基地キャンプフォスターのフリマ開催場所と入り口!

米軍基地キャンプフォスターのフリマ!

米軍基地のフリーマーケットは、いつも開始時間前から渋滞しているので、渋滞が解消されていそうな30分後ぐらいに着くようにしましたが、まだ入り口から200mぐらいの渋滞でした。
また、この日は久々の快晴だったので、お客さんも結構多かったですよ。

キャンプフォスターのフリーマーケット

出品者はほとんど外国人ですが、日本人の出品者もいます(基地で働いている日本人かも)出展品は、洋服、おもちゃ、絵本、靴、雑貨、家具など、いろいろなものが売られています。あと基地ならではのもので、迷彩柄の服や帽子、リュック、ミニタリーグッズ等も多数ありました。
数多くあるベビー服や子供服。今回は季節の変わり目ということもあって、冬物が多く出品されていたのですが…この日は気温が25度を超える夏日。少し、いや、かなり場違いな商品というような感じでした。(時期によっては自分が欲しい商品にはほとんど出会えないこともある)

そんな中でも、この時期にぴったりの子供用の上下(カルバン・クライン)のセットが、1,500円で売られていたのです。

キャンプフォスターのフリーマーケットスニーカーもいっぱいあって、日本では結構な値段で売られていそうな、ナイキやコンバースのシューズもかなり格安です。

キャンプフォスターのフリーマーケット

アメリカンな自転車も白が4,000円、黒が5,000円と言っています。かなりお買得ではないでしょうか。あと意外ですが、ゴルフ用品も結構ありました。

キャンプフォスターのフリーマーケットあるブースの一画。商品が雑然と並んでいる中に、ひとつだけ透明な袋に入った、キスキス(XOXO)の長財布に目が止まりました、それも新品です。これは買わなきゃ損だよね!と自分に言い聞かせ、かなりの格安でGETしちゃいました。(^_^)v。

フリーマーケット最高!もうやみつきになりそうです。(^_^)v。

次は絶対息子のズボンをゲットするぞ!と気合いを入れる母なのでありました。

まとめ!

米軍基地のフリーマーケットは、日本では見かけないものも多数あるので見るだけでも楽しいです。

なので観光客の方にもおすすめですよ。ぜひ観光ルートにいれて、アメリカの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。日本では買えない掘り出し物が見つかるかも……!

また出店者の方も日本語がわかる方が多いので、英語が出来なくても安心です。

沖縄米軍基地のフリーマケット開催情報

雨天の場合やその他の理由で中止となることがありますのでご注意ください。

フリーマケットの情報は電話番号「098-970-5829」で確認できます(英語に続いて日本語のアナウンスが流れます)

最新の開催情報は→ MCCS OKINAWAのフリーマーケット情報(英語版)

米軍基地フリーマーケット看板沖縄米軍基地フリーマーケット・開催地とスケジュール2018年!
米軍基地で開催れているフリーマーケットは掘り出し物やお宝に出会えたりするかもです! 沖縄県内の米軍基地では、毎週土日にフ...

 

▼他のオススメ関連記事

フリーマーケットの看板米軍基地キャンプコートニーのフリーマーケットに行ってみた!
米軍基地内のフリーマーケットは開始時間前に車が渋滞するほど人気があります。最近では観光客にも人気のようですね。毎週末になる...

▼沖縄米軍基地観光ガイド

 - 沖縄米軍基地イベント , ,